企業沿革

1979年12月
(株)経営情報センター(MIC)設立
1989年04月
MICの府中事業所開設
<現在のATS府中分室>
1991年03月
(株)エム・アイ・シー・システム(MICS)設立
2001年11月
(株)応技システムを設立
<資本金1,000万円、MIC子会社>
2006年10月
(株)経営情報センターの社名変更
<(株)ジャパン・コンピュータ・テクノロジー>
2007年02月
持株会社となる(株)J・Cホールディングスが設立されJCHグループの一員となる
2007年10月
資本金を2,000万円に増資
社員持株会を発足
2014年10月
資本金を2,500万円に増資
2014年11月
JCH所有のATS株式(自社株)を買取り、JCHグループから独立
2015年03月
JCH所有のMICS株式を全株買取り、MICSを子会社化
(発行済み株式数の85%を取得)
2019年05月
(株)ATSに社名変更